風俗求人しょこららびっと

メンヘラを治したいあなたへ!今すぐできる3つの方法

  • 未経験者向け
  • お仕事解説
  • プレイテクニック
  • 稼げるテクニック
  • 風俗の基本知識
  • お金が欲しい
  • コンプレックス
  • 上級者向け
  • 中級者向け
  • 初心者向け

2024/03/05

風俗嬢の中には「私、メンヘラかも?」と悩む方も多いでしょう。

この記事では、「メンヘラ」という言葉の意味や、風俗嬢がメンヘラになる原因について簡単に紹介します。

そして、メインテーマである「今から実践できるメンヘラ克服法」について、詳しく解説します。

この記事で紹介するメンヘラ克服法を実践すれば、脱メンヘラへの一歩が近づくことでしょう。



風俗嬢の共通事項!「メンヘラ」とは一体何?



メンヘラとは?

「心が傷つきやすく、絶えず不安を感じる人」を指す言葉(ネットスラング)。


風俗嬢は、メンヘラになりやすい傾向があるかもしれません><

なぜなのか?これについては、風俗業界で働いている人ならだいたいの方が理解していることかもしれません。

しかし、風俗業界に新しく入った初心者の方には「メンヘラになる原因が分からない!」と感じることもあるでしょう。そこで、まずは風俗嬢がメンヘラになる原因を3つご紹介します。

そして、それぞれの原因に対する効果的な「メンヘラの克服方法」を説明していきますね!


メンヘラ女子の特徴をいくつかご紹介します。自分が当てはまるかどうか、チェックしてみてください。



風俗嬢がメンヘラになる主な理由は?



次に、風俗嬢がメンヘラになる主な要因を3つ紹介します。


要因1:仕事に伴うプレッシャー


風俗の仕事は、男性に性的なサービスを提供する職業です。社会的には、最も要求される接客業とも言われています。

この仕事は心身ともに大きな負担をかけるもので、ストレスを感じることは避けられません。それゆえ、メンヘラになる可能性が高まることもあるでしょう!😡

また、「クソ客」と呼ばれるお客さんとの接客も、メンヘラになる要因の一つと考えられます><

さらに、多くの異なるお客さんと接することから生じる「性感染症への不安」や、「暴力的な男性との対処」など、原因は多岐にわたります……。

見知らぬ男性と性的なサービスを提供する仕事によるストレスから、風俗嬢がメンヘラになる例は数多く存在します。

あなただけでなく、ほとんどの風俗嬢が仕事の厳しさを感じている状況です。


要因2:孤独感の増加


風俗嬢の生活は、しばしば孤独を感じることがあります。

たとえば、ソープランドで働く場合、薄暗い部屋で一人きりの時間が多いのは確かです。この孤独な環境が、心理的に寂しい気持ちをもたらすことでしょう。

さらに、風俗業界での仕事は、スタッフや客以外とコミュニケーションをとる機会がほとんどありません。仕事から家への往復だけが1日のほとんどを占める生活スタイルも珍しくありません。

加えて、友達や家族との関係が希薄だったり、同僚との結びつきが少なかったりすることも、風俗嬢たちに共通して見られます。

その結果、仕事のストレスや楽しい出来事を誰かに話せない孤立感が、メンヘラの原因として浮上することもあるでしょう。また、身元を明かせないため、匿名のSNS以外では本音を打ち明けられないという事情も影響しているかもしれません。

誰かに聞いてもらえないストレスは、心の負担を増やし、悪循環を引き起こす可能性があります。そのため、孤独感はメンヘラの発症要因として考えられます。


仕事から家への往復だけで、寂しい生活に陥りがちですね〜。
社会との繋がりも希薄になりがちで……。
そんな状況だと、メンヘラになるのも仕方ないかもしれません 😭!



要因3:自己評価の低下


私の個人的な経験から考えると、風俗嬢の中には自己肯定感が低い人が結構いるように感じます。

おそらく、自身の存在に価値を見いだせないと感じている方もいるかもしれません。

その背後には、家庭環境の影響や学校での孤立、友達との交流が難しかったりいじめを経験したりしたことが理由として挙げられます。

結局のところ、愛情不足や幼少期の経験が、自己肯定感を低くし、現在のメンヘラ傾向を生んでいる可能性が高いのです。


メンヘラ傾向の風俗嬢の特徴は?



このセクションでは、メンヘラ風の風俗嬢の特徴を紹介します。

これらの特徴が当てはまる方は、次のセクションに掲載されている「メンヘラの対処法」を検討する価値があるかもしれません。


メンヘラ風俗嬢の特徴
  • 孤独を感じやすい性格
  • 愛情不足で他人からの愛情を求める傾向
  • 自傷行為の経験がある(精神的な自傷を含む)
  • 性的な欲望が高い傾向
  • 外見や容姿に強い執着心
  • アルコールに依存しやすい
  • 頻繁にスマートフォンを使用
  • ネガティブな思考傾向
  • ゴシック系のファッションを好む(男性ウケを意識した服も含む)
  • 引きこもりがち
  • 食事障害や過食の傾向
  • 複雑な家庭環境で育った経験
  • 深い人間関係を築くことに難しさを感じる

……他にも特徴はありますが、以上が大まかな特徴です。


メンヘラの存在そのものが問題ではなく、他人に迷惑をかけない限り、メンヘラであっても構わないでしょう! ただし、自身の健康に影響を及ぼしそうなことは放置せずに対処したいと思います><



風俗嬢向け!メンヘラからの脱却法3つ



ここからは、メンヘラの傾向がある風俗嬢に向けた「メンヘラの克服方法」をご紹介します。

前述のメンヘラになる原因3つに対して、それぞれの解決策を詳しく説明します。



方法1:昼間の仕事を兼業する


風俗業界におけるストレスを軽減する方法はいくつかありますね。

たとえば、風俗が本業の場合、昼職と掛け持ちすることで、メンヘラになるリスクを大幅に減少させることができます。

これにより、体への負担が軽減され、仕事に伴うストレスも劇的に減少するでしょう。

また、他の仕事との掛け持ちにより、気分を切り替えることができ、一般社会とのつながりを持つことで自己信頼心が高まることもあり、メンヘラの予防に効果的です。

昼職への転職により収入が大幅に減少する心配がある場合、ヘルスやソープなどの風俗業界で働いている場合でも、3ナイの風俗(メンズエステやオナクラなど)との掛け持ちがオススメです。

「3ナイの風俗では収入が少なくなるのでは?」と心配する方もいますが、実際には3ナイの風俗でもヘルスと同等の収入を得られるケースもあり、日常生活を支える十分な収入を得ることができますよ。


その通りですね! 3ナイの風俗も一つの選択肢ですね。
また、「いきなりフルタイムで昼職は無理!」と感じる方には、週に1回のアルバイトからでも始めることができます!
自分に合った仕事を見つけるチャンスとしても良いですね。



昼職との掛け持ちをしていて、風俗の仕事を辞める際には、スムーズに退職できる方法を模索したいですよね。


方法2:新たなアクティビティに取り組む


孤独感やさみしさ、虚無感などのネガティブな感情を無視せずに受け入れつつ、ポジティブな行動を起こすことはメンヘラを克服する上で非常に重要です。

たとえば、趣味に没頭する、軽い運動をする、お笑い番組を観て思いっきり笑うなどが良い方法です。

また、動物が好きな風俗嬢は、ペットを飼ってみることも考えてみてはいかがでしょうか。

「寝ることが好きで、たくさん眠りたい!」や「高級レストランに行きたいな」と思うことがあれば、もちろんその欲求に従って行動することはOKです◎

こうした活動を積極的に取り入れることで、暗い気持ちが次第に軽減し、メンタルが安定してくるでしょう。


方法3:自己評価を向上させる


自己肯定感が低くなる原因はさまざまで、自己肯定感を高めるアプローチも人それぞれ異なります。

以下に、他の風俗嬢たちから得た「自己肯定感を高めるオススメ方法」をまとめてみました。自分に合った方法を見つけてみてくださいね。


自己肯定感を高めるオススメ方法
  • 自己批判をやめる(「私はありのままでOK」と自分に言い聞かせる)
  • 嫌な考え方、嫌な人、嫌なものから距離を置く
  • 批判的な発言をする人の意見を気にせず流す
  • 自分が満足することや好きなことを思い切り楽しむ
  • 運動、ヨガ、瞑想などを試してみる
  • 完璧主義的な考えを捨てて「まあ、いっか」と思う
  • 自分を褒める習慣をつける
  • 自己肯定感の高い人々と交友する
  • 自分を褒めて認めてくれる人々と近くにいる
  • 自己肯定感を高めるための本やワークを試す
  • 日記やノートに今日の良い出来事を記録する習慣を持つ
  • 無理にポジティブになることを求めない
  • 「ありがとう」という言葉を積極的に使ってみる


これらの方法から、自分に適したものを見つけて、自己肯定感を高めていきましょう。


私は「嫌な人や不快な環境を遠ざけること」を実践しました。悪口や愚痴を言う友人の連絡先を削除し、在籍しているお店も変えました。環境が変わることで、仕事に新たな活力を感じることができました!



私の場合は、「まあいっか」と考えることで、自分に対する許しの気持ちが芽生えました。自分の真面目さや責任感、完璧主義的な一面から解放されたいと思っている方は、この方法を試してみる価値がありますね♪



どうしてもつらい時や睡眠が十分にとれない時は、思い切って心療内科や精神科を受診してみることも考えてみましょう。

受診に抵抗があるかもしれませんが、病院で話を聞いてもらうだけでも気分が変わることがあります。

そして、前述した様々な行動を試しながら、「自己肯定感を高めるゲーム」のように楽しみながらメンヘラ的な気持ちを克服していくことをおすすめします。


私も自己否定をやめたり、瞑想やヨガなどのワークに取り組んだ経験があります。それらのことが、ちょっと元気になる手助けになったかもしれません😊参考にしてみてください!



まとめ:風俗嬢特有のメンヘラ問題を解決し、新たな一歩を踏み出そう!


今回はメンヘラになる原因やメンヘラっぽい風俗嬢の特徴、メンヘラの治し方についてお話しました。

あくまでも個人的な意見ですが、メンヘラは治すことができると思います。

自分の心に向き合い、ポジティブな変化を取り入れてみましょう。自己肯定感を高め、より健康的な心と生活に近づけるためにできることがたくさんあります。

では、次回のお話しを楽しみにしています。素敵な一日をお過ごし下さい!😊

RECOMMEND
あなたにおすすめの記事

女性講師について

新人風俗嬢の稼ぎコツ:3つのポイント

コミュニケーションが苦手な方にもぴったりの『基本の会話テクニック5選』

いやなお客さんの対応方法

鬼出勤のメリットとデメリット!効果的な働き方のご紹介