風俗求人しょこららびっと

風俗とパパ活、どっちが安全に稼げる?お給料・内容を徹底比較!

  • 初心者向け
  • お仕事解説
  • 未経験者向け
  • プレイテクニック
  • 稼げるテクニック
  • 風俗の基本知識
  • 風俗豆知識
  • お給料・システム
  • お金が欲しい
  • 上級者向け
  • 中級者向け

2024/03/06

最近「パパ活」ってよく聞くけど、風俗と比べて安全に稼げるのはどっちなんだろう? 風俗とパパ活の大きな違いは「お店のスタッフのサポートがあるかどうか」です! この記事では「パパ活とは何か」「風俗とパパ活のサービス内容・お給料の比較」など、詳しくご紹介します。 パパ活の意味や内容が分かると、風俗との比較もしやすくなりますよ。

パパ活とは?意味や内容を解説


パパ活の「パパ」とは、食事やデート、性的サービスなどにお金を支払ってくれる男性のこと。 SNSや掲示板、アプリを使ってパパを募集・または応募し、相手と実際に会ってお金をもらうという一連の流れをパパ活と言います。 ちなみに、毎月決まった日程に会うパパを「月極パパ」、お金をたくさん使ってくれるパパを「太パパ」と呼ぶなど、パパの種類はさまざま。

パパ活のお給料相場


パパ活では、お給料のことを「お手当」と呼びます。お手当は、女の子側が支払ってもらう金額を決められます。 金額の相場はカフェやレストランで行う顔合わせ(食事)で、1時間5,000円~。このように食事やお茶だけでお金を稼ぐことを「茶飯」と言います。 一方、実際に顔合わせをして信頼できるパパだと感じられれば、性的サービスを提供する女の子もいます。性的サービスがある場合のお手当は、2~4万円が相場のようです。

パパ活は犯罪?パパ活のデメリット


お手当の金額を女の子側で決められて、都合のいい日時に会えばお金がもらえるパパ活。 自由度が高く手軽に収入を増やせるというメリットの一方、安全面には疑問があります。 パパ活のデメリット面は、「信頼できるパパだと思って性的サービスを提供したのに、お金を支払わずに逃げられた」「盗撮された」など。 危険な目に遭った際、パパ活では自分で対応しなければならないのもデメリットと言えます。 また、お金の関係と割り切っていたはずのパパが、一方的に恋愛感情を抱いてしまうことも少なくないんだとか。

風俗とパパ活の内容比較!どっちのほうが稼げる?


性的サービスの有無


業種によって内容は異なりますが、風俗では性的サービスを提供します。 各業種で行えるサービス内容はルールが決められており、お客さんはルール以上のサービスを求めることはできません。 一方、パパ活は茶飯のみもOK。性的サービスを行うかどうかは自分で決められます。とは言え、相手から暴力的に性的サービスを求められることがあるかもしれません😰 サービス内容について相手からルール違反をされたとき、風俗ではスタッフが対応してくれますが、パパ活では自分で対応しなくてはなりません。

お給料


風俗では、お店がお客さんに支払ってもらう料金を設定します。
風俗でのお給料=接客料金ーお店の取り分ー雑費

風俗で稼げるお給料は業種によって金額が異なりますが、1本あたり3千円~2万円が相場です。 風俗ではお客さんを接客しないとお給料が発生しません。このようなお給料制度を「歩合制」と言います。 一方、パパ活は相手に支払ってもらうお手当を自分で設定できます。 しかし、相手からの金額交渉に自分で応じなければならなかったり、サービス提供後に相手がお手当を支払わずに逃げてしまったりなどのデメリットがあることも忘れてはいけません。 風俗ではサービス提供後に支払いをせず相手が逃げた場合、お店のスタッフが警察に通報するといった対応を行います。パパ活ではトラブルが起きた際、すべて自分で対応しなくてはなりません!

安全性


料金の支払いに関するトラブルをはじめ、「サービス中に盗撮されていた」といった有事の際、風俗ではお店のスタッフが対応します。 とはいえ、デリヘル(デリバリーヘルス)といった派遣型の風俗では、トラブルが起きた瞬間に対応することは難しいかもしれません。 より安全に風俗で働きたい女の子は、スタッフが同じ建物内にいるファッションヘルスやソープなど店舗型の業種を選ぶのをおすすめします! 一方、パパ活はすべて自分でトラブル対応をする必要があります。安全性は風俗の方が高いと言えるでしょう。 パパ活をする時は「どこまでサービスするかしっかり決めておく」「少しでも挙動が怪しく感じたら切り上げて連絡を取らないようにする」など、トラブル予防を心がけましょう。

風俗で働くメリット


 
メリット
  • 効率よく安定した収入を得られる
  • お給料を即日現金日払いでもらえる
  • 店全体の集客はスタッフが行う
  • 万が一のトラブルはスタッフが対応してくれる

風俗は1本あたり3千円~2万円の収入になるため、「高収入を稼ぎたい」「目標金額を貯めたい」という方にはぴったりです。 また、風俗では接客以外の仕事(集客・料金設定・接客場所の用意や移動・トラブル対応)を、基本的にお店のスタッフが対応します。 風俗は接客に専念できるから、空いた時間にやりたいこともできて無駄なストレスが少ないですよ。 お店全体の集客だけでなく、自分でもSNSや写メ日記で営業を行えば指名客もつきやすくなります。 自分で営業努力をすることで、お給料のバック率を上げてくれるお店もあります。 風俗ではお店全体の集客+自分の営業で安定した高収入を得やすいのです!つまり、スタッフのサポートがある安心できる環境で、高収入を狙えます。

安全に高収入を稼ぎたいなら風俗がおすすめ!


 
風俗とパパ活比較まとめ
  • 風俗は「安心できる環境で高収入を目指したい人」向き
  • パパ活は「自分で好きなように接客プランを決めたい人」「トラブル対応が得意な人」向き
  • 風俗もパパ活も接客数を増やせば稼げる

風俗は業種ごとにサービス内容が異なり、お給料相場も変わってきます。風俗で働いてみたいと感じたら、まずはお問合せをしてみてください!

RECOMMEND
あなたにおすすめの記事

理想のお店を選ぶためのポイント

風俗嬢が困った客に対して怒ってもいいのか?

人気女性の秘訣!稼げる女の子の特徴と成功の流れ

画像がありません

風俗のスペックと採用基準

プロフィール